キャンプの撮影がありました!

2022年05月08日

令和4年4月20日㈬

 

本日公園内にて、

石見ケーブルビジョンさんによる、キャンプ特集の撮影が行われ、キャンプの講師は、海浜公園ファミリーキャンプ教室でもお世話になっております、日本オートキャンプ協会インストラクターの福島さんです(*^▽^*)

 

石見ケーブルビジョンさんの情報番組「Moriっと」にて、園内でのキャンプの様子と、6月25日・26日に開催予定の、海浜公園ファミリーキャンプ教室の紹介をして頂きました(*^-^*)

 

みんなでテントを設置します!

 

 

アヒージョやビア缶チキンなど、美味しそうなキャンプ料理が出来上がりました。

青空の下で食べる料理は格別です。みんなで美味しく頂きました☆

 

 

とても賑やかなキャンプ撮影でした♪

 

今回キャンプの魅力を紹介して下さった、石見ケーブルビジョンさん本当にありがとうございました。

石見神楽 上演!!

2022年05月05日

令和4年5月4日(水)午前11時から、国分地区中央広場にて

石見神楽の上演をしました。

演者は周布青少年保存会のみなさんです(*´▽`*)

 

とってもお天気が良く、暑いぐらいの気候でした。

当初、

①塩祓い ②道返し ③恵比須 ④大蛇

の4演目だったところ、「黒塚」を追加していただき

計5演目での上演となりました( *´艸`)

 

日が照る中、ご観覧ありがとうございました☆

様子を少しですが、ご報告♫

 

 

第27回 石見海浜公園テニス大会

2022年04月15日

4月10日(日) 晴天☀ 第27回石見海浜公園テニス大会を開催いたしました。

    

この大会は、浜田市テニス協会さんのご協力で行っています(*- -)(*_ _)

    

 

    

 

抜けるような青空のもと、たくさんの参加者さまにプレーを楽しんでいただきました。

みなさま、満足のいく結果を残せましたでしょうか?

 

参加者全員に何かがあたる(/・ω・)/

テニス協会さんがご用意してくださった豪華賞品は、いちご・ジャム・赤天・ビール・テニスボール...

そして、商品券!!

 

 

 

 

 

来年度もたくさんのご参加お待ちしております(^^)/~~~ 

 

2022海浜公園テニス大会本戦結果

 

 

今月のノルディックウォーキング(^_-)

2021年12月25日

 

毎月第3日曜日(7・8月除く)に行っているノルディックウォーキングの実施様子を紹介します。

 

2021年12月19日(日) 曇り

連日強風続きの悪天候🌧。お申込み者が無いまま迎えた月1のノルディックウオーキング。

10時前になって2名の参加者様が来られました。ホントにありがとうございます☆

初心者の方でしたので、まずはポールの調整の仕方から説明。

そして中央広場でウオーミングアップ(^^♪

 

まずは嶽ケ下へGO❕です。

 

時折吹く強風にも負けず( ̄▽ ̄)  最初の休憩場所、嶽ケ下到着。

冬の海をしばし眺めて、さあ、出発(^O^)/

キャンプ村からBケビン、オートキャンプ場、Cケビン村。

何と今日は西から東へ6km歩きました。

 

10時に出発して11時半、予約センター到着。

身体はポカポカ&爽快感(*´▽`*)で気分転換にはもってこいです。

参加料・レンタルポール代無料ですのでお気軽にご参加してみてください。

3月には日本ノルディックウオーキング協会講師の方に直接指導していただける体験会があります。

1年に1度しかない機会です。

こちらも募集開始しました。是非ともご参加をお待ちしております\(^o^)/

 

(さらに…)

ファミリーキャンプ教室開催しました

2021年12月10日

前回の6月開催から、数カ月ぶりとなる2回目の開催となりました。

キャンプ場も気温が更に下がり、不安定な天候で心配しましたが、感染予防にも注意しながら、無事初の冬季キャンプイベントを実施することができました。

2家族7名でのキャンプスタートです❕

 

1日目

オートキャンプサイト東側に集合し、見晴らしの良い管理棟で参加者の顔合わせを行い、自己紹介タイムです。

ご参加の皆さん全員、キャンプは初体験ということで、最初は緊張した面持ちでした。

そこで、日本オートキャンプ協会インストラクターの福島御夫妻に、キャンプの楽しみ方を、教えて頂きます。

 

楽しいキャンプになるよう、事前に作ってみたい料理や心配事などをお聞きしていました。

まず『テントを上手に立てられるか心配です』との、お声がありましたが、

ご家族それぞれのキャンプサイトにて、福島さんご持参のテントを、アドバイスの下で組み立てていきます。

まず、キャンピングカーの傍に、たけのこテント・タープを全員で組み立てていきます。

柱を立てる人・ロープを引っ張る人・テントを内側から支える人、みんなで協力しての組み立てです。

たけのこテントを中心に、

次はドームテントの組み立てです。外側のテント部分を広げ、長い支柱をクロスさせるように張り、結びつけたら起こすように広げます。

あっと言う間に完成です。さっそく入ってみました!

三つ目は、リバイバルコテージと呼ばれるテントの組み立てです。

多数ある骨組みを、運動会でよく見かけるテントのように組み立てていき、骨組みの上に屋根部分の布を被せていきます。広い外側のテント部分とは別に、内側にもう一種類布を広げていきます。そうすると、一つの大きなテント内に寝室と、靴置きや土間のような二つの空間ができあがりました!

 

【テント組み立て完成のお祝いに虹が架かる】

テントを立て終わった直後なんと、とても綺麗で大きな虹がかかりました。幸先の良いスタートです!

みんな虹に見惚れています。頑張った甲斐がありましたね(^^♪

 

キャンプで作ってみたい料理に関しては、

BBQが一番にあがり、次にカレーライス・焼きマシュマロというご希望もありました。

※写真はスモークバーベキューグリル 『焼き』・『燻製』も多彩にできる優れものです。

まず初めに炭に火を点けるために、専用の道具で火を熾します。

準備ができたら、メインディッシュのタンドリーチキンを焼きます。

テレビ番組で見るような、大きく豪華なタンドリーチキン! 良い匂いが遠くまで届きます!

 

 

2日目

天気は早朝から快晴。まずは朝食作りを開始です!

ホットサンドメーカーとピザオーブンを使用します。

サイドメニューに色々な燻製を福島さんと作りました。

※写真は手作りピザの完成と、ハム・ちくわ・チーズの燻製、リンゴのコンポートです。

 

キャンピングカー車内もどうぞ見学して下さいとの、福島夫妻よりお声掛けがあり、みなさんワクワクしながらキャンピングカー内へ、とても広い車内と屋根部分には寝室スペースが!

 

海の景色を眺めながら、親子でのカレー作り開始です。

キャンプ場管理棟にて記念写真を撮りました。

 

終わりに

福島御夫妻にはキャンプのご指導・ご協力を頂き、本当にありがとうございました。

ファミリーキャンプ教室は年2回を予定しております。キャンプにチャレンジされるご家族のみなさん、ぜひ次回もお待ちしております。

ノルディックウォーキング実施しました!

2021年10月09日

みなさんお久しぶりです。あれほど暑かった夏もあっという間に過ぎ、約3か月ぶりとなるノルディックウォーキングの開催となりました。

 

2021年9月19日(日)  快晴

予約センター前広場より、みなさん出発です。まずは公園内幹線を進みます。

道中では、登り坂が続くどんぐり並木を、ゆっくりと進みます。

 

 

ひと息の休憩にと立ち寄った「嶽(だけ)ケ下(がした)」は、6月の新緑の風景とは変わり、少しずつ秋の装いになっているようです。

 

 

その後は足を延ばし「赤鼻」遊歩道を進みます。

 

 

赤鼻遊歩道からは、海岸沿いへ近道ができるルートを通り、鯨ケ浜の海浜沿いを歩きます。

キャンプ村とビーチハウスを眺めながら、再び公園幹線へ戻ってきました。

 

 

今回は、初めてノルディックウォーキングをされる方を含め、10名のみなさんにご来園いただきました。ありがとうございました!

運動しやすい季節になりましたので、健康促進やリフレッシュのためなど、様々な目的で、ウォーキングをされている方が、多く見られます。

ノルディックポールやウォーキングポールなどを使用することで、全身運動ができることや、歩く際のひざなど足にかかる負担を軽減し、バランス感覚もサポートできるため、ただ歩くことに比べると、メリットが多様にあります。

参加当日は、ノルディックポールを無料で貸し出しておりますので、ぜひご利用下さい。

 

次回の開催は10月17日(日) です。

初めての方でも、説明・ご案内いたしますので、ぜひご参加下さい。

お待ちしております。

ぷるぷるジェルキャンドル作り体験 実施しました(*´▽`*)

2021年09月19日

9月11日(土)の石見神楽上演は中止となってしまいましたが

9月12日(日)の『ぷるぷるジェルキャンドル作り』は実施することができました(*´▽`*)

 

オートキャンプ場管理棟にて実施し、

お天気も良く、風も適度に吹いていてとても過ごしやすい日となりました。

 

今日はこんなパーツを用意していただきました♬

色砂をグラス内にデコレーションして

その上にオプションパーツを装飾していきます。

 

感染対策にマスク着用・アルコール消毒・検温にご協力いただき

9時から約3時間 開催しました☆

 

密回避の為、管理棟デッキスペースにもお席確保です☆

 

これは先生作のものですが、

こんな感じでわざと気泡をのこして作ることもできるようですね(o^―^o)

なかのパーツは戦艦大和です。

このパーツに関してだと大人の方の人気が高いとのことですよ♪

 

清掃作業中の公園職員ものぞき見中ですね( *´艸`)

 

約3時間の開催でしたが、30名ほどの方にご参加いただき

にこにこで実施することができました(*´▽`*)

 

また機会があれば、開催したいと思います♫

いわみ自然学校2021~夏~

2021年08月19日

令和3年8月2日(月)~3日(火)に、いわみ自然学校が開かれました。毎年開催のいわみ自然学校も、昨年度は感染症対策のために開催できませんでしたが、今年は無事に開催することができ、とても安心しました。

約2年ぶりとなる、いわみ自然学校の開催です。感染予防に努めながらの開催となり、島根県内の小学4年生から6年生までのお友達14名の参加となりました。

島根県立大学BBSサークルのお兄さん、お姉さんと一緒に、参加者のみんなは、楽しい思い出作りができるか☆どんなお友達ができるか☆ドキドキワクワクの夏キャンプです!

 

『思いっきり楽しもう 大自然を!』

1日目:天気晴れ

 

朝9時に海浜公園にみんな集合。緊張の(?)初顔合わせです!!受付と班分けをすませた後は、みんなとお友達になる時間を設け、県大生BBSサークルを中心に、他の参加者やスタッフの人たちと、早くお友達になれるように、ニックネームカードを作成しました。それぞれが思い思いの色マジックを使い、みんなから呼んでほしいニックネームを考え、名札を作成していました。

 

次は藻塩作り体験です。浜田ライフセービングクラブの田畑さんに、海水から塩ができる様子を学びました。

藻塩は浜田の海で採れる「カジメ」という海藻を煮込んで作ります。焦がさずに煮詰めることができるでしょうか?

カジメの成分・色などの説明をされ、海藻の味見・出来立ての塩を、子供たちが少しなめたりしながら、笑いあり、しょっぱさありの体験となったようです。

うまみが強く白いご飯と相性抜群。おいしそうな藻塩ができました。作った塩はパックに詰めてお父さん・お母さんへのお土産に☆

      

 

 

昼食は海浜公園特製のカレーライス。  あっという間に空に!?完食です!

  

 

 

昼食が済んで、着替えをしたあとは、今回の目玉の海体験プログラムに突入。

今年からニューオープンした、「マリンアスレチックー海神ー」へ向かいます!!

碧い海と白い砂浜と、間近でみるアスレチックはとても迫力がり、波間に揺れるアスレチックを駆け回り、大はしゃぎの様子。巨大なスライダーは、スリル満点。ちょっと怖かった人もいたかな?

みんな、浜田の海を満喫できたのではないでしょうか。子供たちには、とびっきりの体験になったと思います。

 

 

石見海浜公園(国分地区)のケビン村に移り、待ちに待った夕食です。

BBQ&飯盒でご飯を炊きます!

まず飯盒炊飯は、お米の計量・お米のとぎ方・水の分量を自分たちで行い、準備します。次は火おこしです。

火のおこし方は、

①炉に薪を格子状に並べ、隙間に新聞紙を詰めて火を点けます。

②薪の間に空気を送るようにうちわで扇ぎながら、美味しくお米が炊き上がるようにみんな一生懸命でした。

飯盒で炊いたふっくらご飯。おいしいアウトドア料理をみんなでワイワイ、楽しくいただきましょう☆

  

 

 

夜の浜辺では、みんな思い思いの花火を手に取り、楽しんでいました。

一番の人気は線香花火で、火のついた線香花火をくっつけ、どちらが長く火が残るかを競っていました。

ケビンに戻ったら、星を見上げたり、虫の音や風の音に耳を傾けたりしながら、自由な時間を過ごします。

その後、一日目の振り返りなどの日記をつけたら就寝です。

明日もいっぱい遊ぼう!! おやすみなさい。

 

 

2日目:天気快晴

 

朝食は簡単にできるアウトドア料理「牛乳パックサンドイッチ」をみんなで作ります。

焦がさずうまくできたかな?

 

朝食後はキャンプ地の撤収です。

自然にやさしく、マナーの良いキャンパーになるために、みんなでキャンプ地の片付けをしました。

布団をたたむなど寝具の片付け、ケビン内の掃き掃除、荷物の整理などを行います。

 

 

海で安全に遊ぶためには、知っておかなければいけない事があります。

そこで、海で安全に遊ぶ方法を、「ウォーターリスクマネジメント教室」で学びます。安全面に考慮したうえで行いました。

教えて頂くのは浜田市三隅B&G海洋センターの山田さんです。

準備体操・ライフジャケット浮遊体験・海中での泳法などです。

波が高い時には海には近づかないなど、安全に海で遊ぶ大切さを学びました。

海に入る事が多い夏休みの時期には、とても大切な事を、みんなで楽しみながら学びました。

 

 

昼食は海浜公園特製「ミートうどん」です。うどんとの相性はバッチリで、間違いなく美味しいです。

BBSの学生さんも子供さんに取り分けてあげていました。

 

 

石見の浜辺や海浜公園内には自然のお宝がいっぱいで、みんな目をキラキラと!自然の中でどうやって遊ぶのか?

夏の海を楽しみ、海に関するゲームなどを通じて友達との絆を深め、思い出を作ってもらおうと、

アウトドア砂遊び(砂を使った遊び)を行いました。グループ対抗で時間制限内にどれだけの砂山の標高を、伸ばせるかの高さ比べをスタート&砂山倒しです。班ごとにみんなからの❕❕拍手❕❕をかけての砂バトルは熱戦でした。

 

 

それぞれが日記を付け終えた後は、

ひとりになる時間を設けて、静かな時間をひとりで過ごし、それぞれが自然のメッセージをたくさん受け取っていたようです。みんな自然とふれあう中で、海での様子について友達と話したりもしていました。

 

あっという間の2日間、仲良くなったみんなと一緒に思い出を分かち合っているようでした。新しい友達はできたかな?そして、いよいよ解散。

お父さん・お母さんが迎えに来られ、みんなホッとしたのか、

良い笑顔で「バイバーイッ」と手を振りながらのお帰りでした。

 

 

終わりに

今回のいわみ自然学校を通して、

ご指導・ご協力を頂きました、石見の海を良く知る、浜田ライフセービングクラブ・浜田市三隅B&G海洋センターの皆様、忙しい中でサポートメンバーとして参加して下さった、浜田市立三隅公民館・島根県立大学BBSサークルのスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

 

『海の日に遊ぶ』開催しました(*^-^*)

2021年08月10日

令和3年8月1日(日) 晴れ

さあ、夏がやってきました(^O^)/

石見海浜公園の海を楽しんでいただきながら、ゲームを通して絆を深めてもらおうという

このイベント。

浜田レクレーション協会の皆様に感染対策を考えて頂き、無事開催しました。

(さらに…)

ノルディックウォーキング実施しました!

2021年06月21日

2021年6月20日(日) 快晴

 

今月もノルディックウォーキングの日がやってきました。

6月も後半になり、だいぶ日差しが夏仕様になってきたかのようで、

空はカラッと快晴で、最高のロケーションでのノルディック!!

本日は、初めての方を含め、3名の方にご参加いただきました♪

マイポール持参でご参加いただく方も少しづつですが多くなってきています。

 

スタートは、

公園内幹線を沿って西側へ

コースの途中、食べ頃のヤマモモが☆

 

一時休憩で立ち寄ったのは「嶽ケ下(だけがした)」展望台へ、

 

季節がら、海で採れる魚や海藻、海水浴の話題など、青い海を眺めながらの語らいがありました。

 

休憩後

普段はコース外の赤鼻遊歩道までちょっと足を延ばしてみようと  さぁ出発!

 

写真は、赤鼻から海浜公園の海水浴場を、すべて見渡せる程の、絶好の写真スポットとなっています。

 

海も徐々に夏の色になりつつあります。

 

いつものコースを少し変更し、海浜公園の西の先までの往復約4.5kmを回りました。

 

 

※7月、8月の第3日曜日の開催はお休みさせていただきます。

また9月からよろしくお願いいたします!